納品までの流れ

食品安全方針

株式会社健食は、継続的な顧客満足及び法令規制等コンプライアンスに従い、製品の絶対的な安全性を確保するために、以下の食品安全方針を設定します。

1.
当社は、関連するフードチェーンをはじめ、消費者の皆様に安全な製品をお届けし、安心して食して頂くことで社会に貢献してまいります。
2.
当社は、食品安全に関するあらゆる法令を遵守するとともに、社会倫理に適合した健全な企業行動を実行します。
3.
当社は、すべての従業員に「食品安全方針」を周知し、製品の安全性を認識できるよう、食品安全に関する知識の向上に努めてまいります。
4.
当社は、製造する製品の安全性を確保するために、食品安全マネジメントシステム(FSMS)を構築し、継続的に改善を行います。
5.
当社は、適切な製品表示および開設しているホームページを使用して、「食品安全方針」やその他の情報公開に努力します。

上記の食品安全方針を達成するために、毎年これに沿った目標を設定して取組みを進めます。継続的、効果的に食品安全マネジメントシステムを機能させるために、定期的な見直しと改善を図ります。

株式会社 健食
代表取締役 野口 勇

ごあいさつ

工場長 食品安全チームリーダー 黒田 章嗣

現在カット野菜は、スーパーやコンビニで販売される家庭用のものから、飲食店や、総菜・弁当などの食品工場、病院・企業食堂、スーパーの総菜部門などで材料として用いられる業務用のものまで、様々な分野で利用され、ニーズはますます高まっています。

そんな中、私たち健食は、カネイチ青果グループのカット野菜工場として、より栄養価が高く、みずみずしく新鮮で、安全なカット野菜をお届けすることを使命に、お客様や時代の様々なニーズに合ったカット野菜のスタイルを提案しております。

2013年春より新工場が稼働。より高品質でお客様のご要望に沿ったカット野菜をご提供できる環境が整い、私たちは今、第ニの創業期を迎えています。
今後も、野菜を通して地域の方々の健康に寄与し、地元の農産物の事業発展に貢献できる企業を目指し、全社員一丸となって精進してまいります。

会社概要

会社名

株式会社健食

事業内容

業務用カット野菜の加工・販売 及び 原料野菜の販売

企業理念

健食は「食」の提供を通じて
健康に寄与し、豊かな自然を育み、
農産物の事業発展と食文化を創造する。

社是

企業は人なり製品は心なり

品質方針

1.顧客からの満足度を追求した良い品質の製品を提供する
2.継続的改善により管理基準及び品質水準を向上させる
3.顧客から信頼される企業として社業に研鑽する

設立

昭和61年6月

資本金

1200万円

従業員数

150名(正社員17名)

売上高

11億8428万円 (平成26年3月期)

役員

代表取締役
野口勇
専務取締役
野口庸晴
取締役工場長
黒田章嗣
取締役
黒田知江子

加盟団体

全国青果物カット事業協議会 (農水省指導)

事業所

本社工場

栃木県宇都宮市川田町365-1
TEL.028-612-8721 FAX.028-612-8722

本社工場外観、事務所、研修室(多目的スペース)

工場見学のご案内

お気軽に工場見学にお越しください。随時お申込を受け付けております。

お問い合わせ・お申込みはこちらから

(株)健食 営業部
【受付】9:00~18:00 ※365日対応

お問い合わせフォーム

弊社へのアクセス

栃木県宇都宮市川田町365-1

Google mapへ

電車でお越しの方:
JR宇都宮駅からタクシーで約10分
車でお越しの方
北関東自動車道・上三川ICから約15分

品質管理への取り組み

野菜ソムリエブログ

果物と野菜のオールマイティー企業 カネイチ青果グループ

ページTOPへ戻る